聖蹟データ

御駐蹕之蹟

ごちゅうひつのあと

北海道苫小牧市柳町2丁目
JR苫小牧駅から車で12分
2018.7.15訪問

1881年(明治14年)9月3日、明治天皇はここで休憩(御野立)されました。当時は人家がなく荒涼たる原野の中に一本のとど松があったそうです。
この場所のすぐ南側(JR室蘭本線の南側)に一本松町という地名が残っています。