聖蹟データ

御便殿跡

ごべんでんあと

広島県広島市南区比治山公園1 御便殿跡広場
広島電鉄 段原一丁目駅下車 徒歩6分
2015.7.19訪問

日清戦争時(1894年~1895年)、広島に臨時帝国議会とともに天皇の休憩所として御便殿が設置されました。1909年(明治42年)10月に御便殿は比治山北端に移築されましたが、1945年(昭和20年)8月6日に投下された原爆により全壊しました。現在、御便殿跡広場には、昭和天皇が皇太子時代にこの地を行啓されたことを記念する石碑や、まんが図書館やモニュメントなどがあります。