聖蹟データ

明治天皇御駐蹕趾

めいじてんのうごちゅうひつあと

広島県広島市南区宇品海岸3丁目11
広島電鉄 海岸通駅下車 徒歩8分
2015.7.19訪問

宇品中央公園の南東角に建っています。
駐蹕の「蹕」の字は、足偏に畢(ひつ)の字ではなく、馬偏に畢の字が彫られていました。
1885年(明治18年)8月4日、明治天皇は宇品から船で出港され、呉、倉橋島へ立ち寄られました。